鹿児島工業高等専門学校
National Institute of Technology Kagoshima College

VIRTUAL
OPEN
CAMPUS

2020

       

校長からのメッセージ
message

校長:氷室昭三

鹿児島高専は、昭和38年の創立以来15歳の中学卒業生を受け入れる5年一貫教育を基本としながら、時代の変化と社会の期待に応え、大学編入、専攻科の設置などの組織制度を整備することで、卒業後の多様な進路をもつ高等教育機関へと発展してきました。
高専ができた20世紀は「科学技術の世紀」と呼ばれ、科学技術の多くの分野で目覚ましい革新が生み出されました。しかし、21世紀に入って、世界は大改革時代を迎えています。
今後、技術革新が進めば進むほど人工知能(AI)やロボットが人間の仕事を奪うともいわれている一方で、地球環境の悪化は加速し、想定外の大規模な災害や感染症の猛威など、社会のあらゆる側面において、かつて経験したことのないスピードで大きな変化が進行しています。
こういう時代の中で、変化への対応や価値の創造を実現するため、本校では次の3つの志を掲げています。
●創造性豊かで人格が優れ、国際的に通用する技術者を養成すること。
●開発型の教育・研究に重きをおき、社会的・経済的価値あるものを創出していくこと。
●地域の産業、文化さらには生活を支えていく、地域に根差した高専とすること。
このような取り組みを通して、皆さんと一緒に明るい未来を作りたいと思っています。
校長メッセージ動画

学校紹介
about Kagoshima Kosen

夢をかたちに!

学科紹介
department
学科のPR movieを見てください

機械工学科

電気電子工学科

電子制御工学科

PR movie 1

PR movie 2

PR movie 3

PR movie 4

PR movie 5

情報工学科

PR movie 1

PR movie 2

都市環境デザイン工学科

PR movie 1

PR movie 2

PR movie 3

PR movie 4

PR movie 5

専攻科